スポンサーリンク
母乳と粉ミルク

粉ミルクの赤ちゃんにはこんな点も気をつけましょう。哺乳瓶の辞め時やフォローアップミルクと牛乳の与え方など

近頃では、保育園に早くから赤ちゃんを預けて、 仕事に復帰するお母さんも少なくありません。 そのため、母乳と粉ミルクの両方で赤ちゃんを育てている人や、 最初から粉ミルクオンリーなお母さんもいるようです。 この粉...
保育園・幼稚園

保育園を利用するならばお母さんはこんな点にも気をつけて仕事をしよう!

近頃では、子供がいても、フルタイムで仕事をバリバリとこなすお母さんも少なくありません。 そのため、小さい頃からお母さんが働く姿を見て育ってきたと言う子供も多いのではないでしょうか? お母さんが働くようになると、子供と一緒にいる時...
離乳食

簡単!すぐに出来る離乳食メニューについて。白菜の煮物など

赤ちゃんは可愛いけれど、やはり世話が大変なものです。 特に離乳食が始まると、大人と違う味付けにしたり、 いろいろとメニューを変えなければいけないなどと、お母さんには頭の痛い問題でもあります。 けれど、現在では、シリ...
育児便利グッズ

赤ちゃんのスリングを選ぶ際の注意点。値段よりもまずは使いやすさを重視するなど

新しく家族が増えると言うことは、とても楽しみなことでもあり、 これからどんな生活が待っているのか、ワクワクする気持ちも大きくなるものですが、 その反対に、赤ちゃんのベビーグッズなどは、何かと割高なものも多く、 どう...
母乳と粉ミルク

母乳と粉ミルク。最初は悩みました。乳腺炎になった体験などについて

出産し、母乳の出も良かったので完全母乳で育てていこうと思ってましたし、 そうなるものだと思っていました。 乳腺炎になってしまい母乳育児が困難に しかし、産後の体調はかなり悪く乳首、乳輪が ジュクジュクで黄...
産後ダイエット

産後ダイエット、どうすればよい?出産直後からできる対策も

今回は産後ダイエットの話です。 妊娠・出産後、ほとんどの女性は産後ダイエットが必要になります。 それまで全くダイエットの経験も必要も無かった女性もです。 中には「赤ちゃんに授乳しているうちに自然と痩せた」というお母...
産後うつ

産後うつは発症の前から正しい知識と理解を

今回は「産後うつ」についてです。 産後うつは出産後の女性の多くに発症、およそ7割が経験すると言われます。 良い対策や予防法はあるのでしょうか? 産後うつ とは? 産後うつは、出産後の女性がうつ状態になって...
母乳と粉ミルク

わが子との楽しいおっぱいライフ。母乳の方が大変だけどコミュニケーションになる

わが子は1歳のおっぱい大好き星人です。 助産師さんから妊娠中に、母乳で育てますか? ミルクで育てますか?と質問されました。 その時は、無事育ってくれればどちらでもいいです。 と興味がなかったのでそう答えました...
夜泣き

夜泣きは赤ちゃんの時だけではない?!卒乳するとなくなる子と2歳くらいからいきなり始まる子

卒乳するとグッスリ眠る 夜中の授乳が終わると起きる事なく寝てくれると思うお母さんもいますが、 そうでない事をきちんと頭に入れておかなかとこんなはずではなかったと思い込んでしまいます。 夜泣きは何をしても泣き止まない...
育児と仕事

育児は肩の力を抜いて気楽に頑張りましょう!他人に任せる際の注意点など

子供を育てると言うことは、楽しそうに傍から見えることもありますが、 やはり一人の人間の人格などを形成すると言うことで、 とても難しいことでもあります。 そのため、子育てに躓き、悩みを抱えているお母さんも少なくありま...
子どもの衣服

赤ちゃん5~6カ月はあったかシーズンは外遊びデビュー!衣服や持ち物、歯磨き、就寝について

春のベビーライフ・外遊び 桜咲いて春の4月にもなれば0歳児もお外遊びによい季節、 2015年の秋に生まれ5~6カ月の月齢ならばこの春は外遊びや公園デビュー。 最近買い物帰りにお砂場遊びしている幼児期のお子さんを見か...
育児の悩み

子育て中、すこーしだけ心が軽くなる話。成長が遅い早いではなく、その子だけの成長の仕方を楽しんでください!

子育て中、他の子と自分の子を比べて、がっかりしたり、 かなしい気持ちになることはありませんか? 乳児の時には、首の据わりやハイハイ、歩くこと、言葉等々、、、 幼児の時には、お友達との関わり方、優しさや思いやりの気持...
歯並び

歯並びによい母乳から離乳食への移行の時期の話

母乳と歯並び 妊娠と出産を経て育児にも慣れ数カ月経過してみると季節はあったかな春、 新生児だったベビーはふっくら成長し、個性が感じられる月齢になります。 出産前に生まれたら母乳で育てるのがいいという学びがありますが...
おもちゃ

これまでの子育てでわかったこと(夜泣きについて、木のおもちゃについて)

24歳から長男を育てたときにいろいろ私なりに やってみたことです。 夜泣きについて 長男を24歳で出産しましたが、すぐに訪れたのは 長男の夜泣きです。 母乳育児にこだわりを持っていた私は なんとか...
知育教育

子供の成長が遅く感じる時にはこんな方法も試してみてはいかが?

世の中には、ニ歳にして、簡単なCATなどの英語を話す子供もいれば、 全く話をしないような子供もいます。 また、しっかりと走り回り、自分でバットなどを持って遊ぶ子供もいれば、 まだ、一人では歩けず、誰かの支えが無いと...
おもちゃ

保育士経験、体験談からアドバイス!(子どものおもちゃ、いっしょに遊ぶことについて)

一つ目は、子どものおもちゃの与え方のアドバイスです。 必ず年齢に合わせたおもちゃを準備していると、ものが増えてしまったり、 新しいおもちゃに目移りしてしまい遊ばなくなってしまったりします。 ですので身近にあるものを...
育児と家事

子供の育児の時間を節約しよう! 離乳食の調理と食べさせ方にこんな方法もおすすめ!

子供が小さいと、何かと手間が掛かることも多くなります。 そのため、可愛いけれど、お母さんにとっては、毎日が大変ではないでしょうか? また、一人だけでも大変ですが、これが双子、三つ子になると、ますます手が掛かりますし、 ...
育児便利グッズ

赤ちゃんの外出にはこんなものがあると便利です!

赤ちゃんとのお出かけは、楽しいですけれど、同時に何かと大変なものでもあります。 もしもオムツが汚れてしまったら、すぐに交換出来るように、オムツや お尻拭きも持参しないといけませんし、夏などの場合には、脱水の恐れもあります...
育児便利グッズ

赤ちゃんの髪の毛はどうやって切る?赤ちゃん用の爪きりのはさみや100円ショップ

赤ちゃんが小さいうちは、お母さんやお父さんが髪を切ってあげることも少なくありません。 また、いちいち美容室に連れて行くのも大変ですし、 それならば家で切ってしまおうと考える人も多いかと思います。 そのような時には、...
母乳と粉ミルク

どちらがいい?粉ミルクと母乳のメリット・デメリット

子供を育てる上で、当然ながら必ず与えなければならないのが食事です。 特に産後間もない赤ちゃんの場合、粉ミルクか母乳かの選択を迫られることになるでしょう。 果たして、赤ちゃんにはどちらを与えるのがいいのか。 今回はそ...
産後うつ

子育てと育児は一人で悩まないこと

子育てと育児は一人で解決しようとすると悩みやストレスがかなりかかってしまいます。 一人で悩まないことが大事になります。 周りに子育て育児を協力してもらうことです。 子育ては自分だけの力でやらなければいけない訳で...
離乳食

赤ちゃんのイヤイヤ期!離乳食を食べなくなったらどうする?ヨーグルトやご飯など

赤ちゃんと言えど、ある程度成長すれば、自我が芽生え、 自分がしたくないことや、嫌いなものなどは、はっきりと首を振って拒否したり、 手で払いのけたりすることもあります。 これぐらいの時期は、お母さんも世話をするのが大...
双子、三つ子

双子や三つ子の一人が入院したらこんな点にも注意しましょう!

双子や三つ子の赤ちゃんなどが、ベビーカーに並んで乗っていると、 傍から見ればとても可愛らしいものですが、世話をしているお母さんからすれば、 育児でも大変な面も大きいものです。 特に、赤ちゃんの一人が入院などになって...
おむつ、おねしょ

正しく選ぼう!新生児からのおむつのサイズと変えるタイミング、種類について

赤ちゃんが産まれるとなった時、色々と準備するものがあると思います。 そのなかに必ず入るのがおむつ。 まだトイレという概念すら知らない赤ちゃんには必需品です。 個人差はありますが、数年はお世話になるであろうおむつには...
母乳と粉ミルク

母乳の悩みを抱えるすべてのママに(完全母乳について、母乳が作られやすい生活習慣について)

何か特別な理由がない限りほとんどの女性は母乳育児をしたいと考えるのではないでしょうか。 そして実際に出産してみたら「母乳が出ない」と言う問題に悩む方はとても多いのです。 妊娠中には考えもしない事ですよね、産めば勝手に母乳...
知育教育

育児も楽になる?!知育に役立つおもちゃ(チャギントンのパズルタウンなど)

幼稚園に入園する前のお子さんをお持ちのお母さんたちに 共通する悩みの一つとして、お子さんとの遊び方があるでしょう。 一人でおとなしく、黙々と遊んでくれる手のかからない子も中にはいるかもしれません。 しかし3歳頃にな...
離乳食

離乳食の食材にはこれがあると便利ですよ!はんぺんのレシピなどについて

赤ちゃんの世話は大変なものでもあります。 たまに面倒をみるくらいならば、まだ楽ではありますが、 これが毎日となると、やはり負担も大きいものです。 特に離乳食が始まると、何をあげたら良いかわからない、 メニュー...
知育教育

子供の知育にはこんなことも良いようです

子供が産まれると、親としては、健やかに育って欲しいと思う反面、 社会に通じるような人間に成長して欲しいと言う欲目もあります。 また、そんなに偉くはならなくて良いから、きちんと仕事だけは して欲しいなどと言う、現代的...
育児の悩み

育児の悩みを相談するならばこんな人は避けたほうが無難です!(義母やママ友達について)

子育てをしていると、何かと溜まる不安やストレスですが、 メインで子供の世話をしているお母さんにとっては、 やはり辛いことも多いのではないでしょうか? そのため、どうしても子供に大声で怒鳴ってしまったり、怒る機会も増...
離乳食

初めての離乳食のヒント!こんなものも参考にしてみては?

世の中には、楽しんで育児をしているお母さんもいれば、 離乳食が面倒で面倒で~と嘆いているお母さんも少なくありません。 また、全部同居の姑さんや実母がしてくれると言う、 とても恵まれた環境にいるラッキーなお母さんもい...
育児と家事

兼業主婦の子育てはこんな点が大変!

近頃では、フルタイムで仕事をしながら、 育児も家事もしている主婦も少なくありません。 そのため、いつも時間が足りないと嘆いている女性も多いものです。 また、子供を育てるために仕事をしているにも関わらず、 やは...
夜泣き

乳児の夜泣きを緩和する3つの方法

せっかく苦労して子供を寝かせたとしても、 小さいうちは必ずといっていいほど夜中に起きて泣き出してしまうものです。 明日も仕事で早いのに……今日は疲れたからゆっくり寝たいのに…… 仕事をしながら子育てをする現代の親御...
子どもの躾

子育ての大きな悩み……子供の叱り方、しつけ

我が子はカワイイ。 それはどの親御さんも思うことでしょう。 特に乳幼児のうちは、一挙一動が全て愛おしく見えて、 何をしても許してしまいそうになってしまうものです。 ですが、可愛がるだけが育児ではありません。 ...
産後の美容

妊娠中に太っても赤ちゃんと一緒に産後ダイエット(妊娠中の体重増加、食事制限、食事の内容などについて)

妊娠中の体重増加 妊娠中に太りたくなくても、妊娠前より太ってしまったという方が多いと思います。 妊娠中異常がなく健康に過ごされていた方は、 出産すれば半分くらい体重が変わると心踊らせたいたのに、 いざ出産して...
病気

子供が入院!どんなものが必要?

大人でも子供でも、怪我や病気などはしたくないものです。 しかし、急に何があるかわからないのが人生であり、 いきなり明日から入院~なんてことになる人もやはり少なくありません。 また、1歳前後の子供の場合などは、症状が...
子どもの躾

子育てにおけるスキンシップの重要性。忙しい中でもふれあい愛情を与えると情緒や社会性を養える。

触れ合うことの重要性 ある保育園の協力を得て、スキンシップの効果を調べた人の経験談を読みました。 まず、普段からすぐに友達と喧嘩をする、かんしゃくを起こしやすい、 注意されることが多いなどの行動がよく見られる園児6...
夜泣き

子育てママの悩み・夜泣きする赤ちゃんの悩み。私のエピソードから思うこと。

育児ママの悩みは数え切れないほどあると思います 実は小学校低学年の頃に母の妹が 出産近くなり実家であります私の家に居候してきました。 出産後は一ヶ月もしないうちに夫婦の愛の巣に帰っていきましたが、 2人目の出...
育児の悩み

育児には正解がありません。育児中のお母さんはこんなことで悩んでいる!

初めての育児は、やはり誰しも苦労するものです。 また、最初から楽勝~と言う人はほとんどおらず、 誰しもが何らかの悩みを抱えているケースが多いようです。 特にお母さんの場合には、子供とほぼ毎日を過ごしますので、 ...
知育教育

読み聞かせ絵本との出逢いはお母さんが作ってあげてください。こぐま社の絵本で毎年無料で誕生日カードが貰える!

こどもに読み聞かせの絵本はこぐま社がおすすめ! こぐま社の絵本を購入すると、中にハガキが入っています。 そこに子どもの生年月日を記入して投函すると、 10歳の誕生日まで毎年、誕生日カードが送られてきます。 簡...
保険や助成金

妊娠中から子育てまで健康保険を最大限活用しよう!出産した年は確定申告も!

子宝に恵まれてから、名前を考えたりベビー用品を選んだり、 その上つわりもあまりなく体調も優れていれば幸せ気分でニコニコですよね。 けどこれからその子が成人するまでには相当なお金がかかります。 給付金、貰えるものなら...
離乳食

市販の粉末ベビーフードを使ってお手軽離乳食作り!

離乳食と言えば、育児を経験したことのある人の場合だと、 面倒だよね~と言う意見が多いのではないでしょうか? 離乳食の講座なども開かれていますが、実際に作るとなると、 大人の分からの取り分け以外にも、 作らない...
母乳と粉ミルク

出産前に哺乳瓶の用意は必要?プレママの疑問、出産前にある程度揃えておきたいベビーグッズ。

出産前にある程度揃えておきたいベビーグッズ。 私も雑誌やネットで情報を集めに集め、 出来るだけ無駄がないようにと慎重に揃えて行きました。 その中で意外と迷ったのが哺乳瓶。 「母乳が出るからあらかじめの購入は不...
育児便利グッズ

赤ちゃんの育児グッズ!意外と盲点なこんなものも必要(障子や温度計について)

赤ちゃんを初めて迎える家庭にとっては、何もかもが初めてなため、 嬉しい反面、これから始まる育児にドキドキしている お母さんも多いのではないでしょうか? そのため、ネットで何が必要か検索したり、 知人に聞いたり...
双子、三つ子

双子や三つ子の育児にはこんな点に注意しよう!(双子用のベビーカーとベビーサークルについて)

双子や三つ子を育てているお母さんは、世の中には沢山いるものです。 傍から見れば、双子や三つ子などは、とても可愛らしく見えるものですが、 実際に育てているお母さんにすれば、育児も倍になりますので、 とてもしんどい、辛...
離乳食

離乳食にこれがあると便利!味のアクセントになる食材について

赤ちゃんの離乳食は、ママには頭の痛い問題でもあります。 初期の頃はおかゆだけで済みますので、まだ楽ではありますが、 月齢が進み、いろんな物を食べるようになると、 離乳食のメニューで悩んでしまう・・・と言うケースも少...
離乳食

離乳食の悩み、もっと肩の力を抜いてリラックスしましょう。国によっても離乳食は全く違う。

離乳食、開始する前に知っておきたい事 生後5か月くらいになると始める離乳食ですが、 妊娠中にきちんと勉強されているママが多い事と思います。 ほとんどのママが夢を膨らませてきちんと計画を立てて 万全の態勢で離乳...
子どもの衣服

赤ちゃんの服は安いものをたくさんよりも、質のいいものを少量買うべき!

みなさん赤ちゃんの服はどのような基準で選びますか? 安いもの、長く着られるもの、着脱のしやすいもの、 着心地のよいもの、いろいろあると思います。 赤ちゃんの成長はとても速いので、すぐにサイズアウトして 着られ...
産後うつ

産後うつやそれからもずっと続く子育ての悩みを一人で抱え込まないために!

今現在産まれたばかりの赤ちゃんに戸惑いながらも育児を頑張っているママ、 自我が芽生え始めて言うことを聞いてくれず毎日イライラしながらも 子供と向き合っているママ、子育ての悩みはどこまで行っても尽きることはありません。 ...
保活

過熱する保活。保育園VS幼稚園!ママたちの本音は?

ひと息付く間もないまま向き合わされるのが保活 就活、恋活、婚活、妊活、人生の節目で常に決断を迫られる女性たちが、 産後ひと息付く間もないまま向き合わされるのが保活。 保育園不足が悲鳴のごとく叫ばれる今は、 条件の...
おもちゃ

出産祝いは手作りで贈ろう!簡単に安く赤ちゃんのオムツケーキを作る方法!

友人に赤ちゃんが産まれると、やはり何らかの贈り物をしてあげたいものです。 例えば、赤ちゃんが紙オムツを使う家庭も増えたため、 近頃では、オムツケーキなども贈り物として人気があるようです。 このオムツケーキですが、市...
スポンサーリンク