赤ちゃんの髪の毛はどうやって切る?赤ちゃん用の爪きりのはさみや100円ショップ

育児便利グッズ

1

赤ちゃんが小さいうちは、お母さんやお父さんが髪を切ってあげることも少なくありません。

また、いちいち美容室に連れて行くのも大変ですし、

それならば家で切ってしまおうと考える人も多いかと思います。

そのような時には、こんなものを利用して、髪を切ってあげるのもいかがでしょうか?

安全面を考えるならば赤ちゃん用の爪きりのはさみなどを利用するのも良い!

赤ちゃんの頃には、普通の大人が使うような爪きりなどは、危険ですし、

切りにくいため、専用の刃先が丸くなった、安全なものを使うことも多いものです。

このような赤ちゃん用のはさみは、赤ちゃんの専門店でも販売していますが、

100均などでも扱っている店舗がありますので、これから育児を始めると言う新米ママさんも、

100均を覗いてみることをおすすめします。

また、この赤ちゃん用の爪きりはさみは、赤ちゃんの髪のカットにも使えます。

ちょっと切りにくいですが、刃先が尖っていないため、赤ちゃんの肌を傷つける心配も少なくて済みます。

なお、100円ですので、使えなくなったら、また新しいものを・・・と繰り返し利用する事も出来ます。

100均にあるスキはさみなども便利です!

また、同じく100均には、刃先がギザギザになっている、カット用のスキばさみもあります。

これは、大人のカットにも役立ちますので、赤ちゃんの髪を切る際にも、利用してみてはいかがでしょうか?

適度に髪に隙間を入れたカットも出来ますし、専用のはさみなので、

こちらも刃先が独特の形をしており、簡単には切れにくくなっています。

そのため、赤ちゃんが産まれたら、100均で1本ぐらいは買っておいても良いでしょう。

それに、赤ちゃんの髪をカットする際は、お風呂場で行うと、

散髪の後片付けも楽になりますし、お風呂に入る際に、一緒にカット・・・

と言うようにしておくと、入浴のついでに髪をカットする習慣がつきます。

スキばさみが使いにくい・・・と言う場合には、髪をとぐだけで切ることが

出来るヘアカッターなどもありますので、こちらを利用するのも良いでしょう。

ヘアカッターも、スキばさみと同様に、簡単に髪を切ることが出来ますので、とても便利ですよ。