生後六ヶ月までの赤ちゃんへオススメ!ベビービョルンの抱っこ紐、フィッシャープライスのメリーバウンサー、ノンラクトミルク

育児便利グッズ

●ベビービョルンの抱っこ紐(ONE)

出産後しばらくは出産祝いにいただいたエルゴの抱っこ紐を使っていたのですが。

子供の体重が重くなってくると腰がどうにも辛くなってきまして、

そこで購入したのがベビービョルンの新生児から使える

腰ベルト付きの抱っこ紐でした。

生後六ヶ月を過ぎた今でも愛用しています。

ベルトの調整で男性も使えるので旦那にも抱っこをお願いしてます。

それとベビービョルンの抱っこ紐はデザインがスタイリッシュで

他の人とかぶりたくない方にいいと思います。

前向き抱っこができるのもポイントです。

●フィッシャープライスのメリー

新生児でまだ自力で動けない時期だと、動かない分心配がないのですが

その分すぐ泣いては家事を中断され…という感じでした。

その時に役に立ったのがフィッシャープライスのメリーです。

育児系の雑誌などではメリーの必要度が割と低めだったりしますが、

メリーでとりあえず赤ちゃんの機嫌を保っておけるので助かります。

また、フィッシャープライスの商品はカラフルなので

まだ視力の低い赤ちゃんにもウケがいいのかもしれません。

●フィッシャープライスのバウンサー

前述のメリーもそうでしたが色がカラフルなのがいいのではと思います。

このバウンサーはスイッチでブルブル振動するようになりそれで子供を落ち着かせてました。

バウンサーを買うまでは旦那の車に乗せてドライブ、という形でしたが

いつもドライブというわけにもいかず、このバウンサーを購入しました。

今では離乳食をあげる時などでも使っています。

それとオモチャをつけて目の前にぶらさげられるようになっているのも良いです。

●ノンラクトミルク

出産直後はミルクは、産婦人科でも使用していたので「ほほえみ」を使っていました。

他にE赤ちゃんも使いましたが、生後三カ月ほどの時に下痢になってしまい、

ウェブで調べてノンラクトミルクを使用するようになりました。

下痢になると赤ちゃんのぐずり、おむつかぶれも大変でそれからはノンラクトミルク、

もしくはノンラクトミルクと他のミルクとの併用になりました。