買ってよかった!おすすめバウンサーとベビーカーグッズ体験談

育児便利グッズ

ベビー用品はかわいいものがいっぱいですよね。

見ているとあれもこれも…なんて。

ついつい買いすぎてしまうなんてこともしばしば。

あくまで私の体験談ですが

「便利そう!」と思ってネットの口コミを見て買ったものでも

全く使わなかったということがありました。

1個1個の単価が高いものもあるので、

ネットの口コミだけで買ってしまったことに後悔…

もっと使う用途を考えて、

生活環境を考えて買えばよかったと思いました。

そこで生活環境に合ったベビー用品を紹介します。

・リビングと寝室が離れているときはバウンサーを活用すべし。

寝室にはベビーベッドか布団がおいてありますよね。

生まれてすぐの赤ちゃんは1日の大半はそこで過ごします。

しかし里帰り出産をしないママも増えてきているので、

家事をしなくてはいけません。

一軒家に住んでいるとリビングと寝室は離れていますよね。

そこにいちいち布団を運ぶのは面倒…

でも部屋に1人でおいていくわけにもいきません。

そんなとき役に立つのがバウンサー。

自動で揺れてくれる大きなものもあれば、

場所をとらずにスマートにおけるものもあります。

我が家はベビービョルンを使っていました。

簡易的な作りですがかなり使えました。

軽くて折りたたみ可能なので掃除のときも邪魔になりません。

逆にアパートのように寝室とリビングが近いときは、

バウンサーはあまり必要ありませんよね。

ベッドか布団でOKです。

一番使い勝手が良いのはベビービョルンのバウンサー。

コンパクトで場所もとらず、なおかつ子供もよく寝てくれる、

素敵なバウンサーです。

・電車移動が多いときはベビーカーグッズを買うべし!

電車移動が多い方はベビーカーが必需品。

最近は便利グッズもたくさんです。

例えばベビーカーにかけておけるバッグ。

飲み物やミルク・ちょっとした小物やタオルなどが、

収納できるようになっています。

毎回大きなバッグから探すのは大変なので、

すぐ使いたいものはベビーカーバッグに入れておけるのです。

また、雨でベビーカーに傘が差せないそんな時は、

ベビーカー用のレインカバーをつけると

濡れずに歩くことができます。

夏には保冷シートをつけて暑さ対策をしたり、

冬には毛布が固定できるクリップや寝袋のようなアウターまで

ベビーカーで子供が快適に過ごせるような便利グッズがたくさんあります。

トイザラスに行くとまとめてそろいますが、

使い勝手があまりよくないものもなかにはあるので

ネットでたくさん検索してみてくださいね!