オーランド・ブルームも愛用!エルゴの抱っこひもの良いところ、困ったところ

育児便利グッズ

1

エルゴの抱っこひもの良いところ

世界50か国で愛されているエルゴの抱っこひも。

あのハリウッドスターのオーランド・ブルームも愛用しているというほど有名です。

「インファントインサート」を使えば新生児から18キロになるまでと長い間使えますし、

親にもベビーにも使い心地がいいです快適な使い心地、

優れた機能性が最も選ばれている定番シリーズです。

パッド入りウエストベルトと肩ストラップが、赤ちゃんの荷重を腰と肩にバランスよく分散し、

ラクに支えることができます。

他の抱っこ紐を使ってましたが肩こりが酷くて頭痛も酷くなったのでエルゴに買い替えました。

驚くほどエルゴが楽です。

寝かせて抱っこ紐をしなくていいので気に入っています!

登山リュックのように厚みのある肩紐と腰ベルト。

ずり落ち防止のチェストベルト。

エルゴタイプの抱っこひもはお勧めです。

体の大きな赤ちゃんや、子供がある程度大きくなってから

使う抱っこ紐ならエルゴがすごく楽でおすすめです。

海外製なのでサイズが大きめの抱っこ紐という事ですね。

150cmの小柄な体型ですが使いやすかったです。

腰でしっかり固定するし、肩の部分がしっかりしていて楽です。

体が小さくてもあちこち調節すれば、大丈夫ではないかと思います。

体重が重くなってきてからは絶対にエルゴ!コランと使い比べましたが

8kg超えたあたりからエルゴが凄く楽に感じるようになりました。

    
                    

エルゴの抱っこひもの困ったところ

周りから薦められて試着しましたが、なで肩の私にはゴツすぎました。

がっしりした体格の方なら良いかも?お求めになるなら試着マストです。 
         
サイズが少し大きめで小さいうちから使う抱っこ紐としはおすすめできません。

Apricaやcombiなどの国産メーカーの抱っこ紐の方がいいと思います。
    
真夏は暑くて使えない。

しっかりとした作りの分、生地も厚く夏の時期は汗が止まらないです。

メッシュタイプのエルゴとかじゃないと真夏は無理。