赤ちゃんのおもちゃ、メリーは新生児の頃から使えて便利!

おもちゃ

1

赤ちゃんのおもちゃの中でもメリーはオススメ!

赤ちゃんの誕生を前に準備しておくものはいろいろとあります。

ベッドや肌着など必要不可欠と思われるグッズから

揃えていくべきだとは思いますが、

メリーの購入も是非検討して欲しいと私は思います。

メリーというのはよく赤ちゃんが眠るベビーベッドの上で

くるくる回るおもちゃのことです。

現代とは形状は異なるかも知れませんが、

昔から赤ちゃんの頭上にくるくる回るおもちゃは一般的であったと思います。

より長く使えるようにその時々で形を変えて使えるものも発売されています。

メリーは赤ちゃんの成長に合わせて使える

お布団で眠る場合は床に直置きに出来、ベッドで使う場合はベッドの柵に付けることが出来たり、

更には成長した際に赤ちゃんの手が届く位置に設置出来るベビージムとして利用出来たりして、

1台でつかまり立ちをする位まで使えるものなどもあって大変便利です。

なぜメリーは赤ちゃんにとって良いものなんでしょうか

そんな昔から赤ちゃんのおもちゃとして知られているメリーですが、

何が赤ちゃんにとって良いのでしょうか。

まず、赤ちゃんが動くものを目で追うことは目の発達にも

脳の発達にも大変良いことだということです。

実際に我が家でもメリーを使いましたが、動いているおもちゃをかなりじっと見ていました。

脳に良かったかは分かりませんが、かなり集中していました。

音楽が鳴るものも多いですが、我が家で使っていたものは

「胎動」の音や「川のせせらぎ」なんていう音まで入っていて、

赤ちゃんも飽きずに聞いていました。

特に胎動の音は安心するようで、この音だけで眠ってしまうこともありました。

メリーについている赤ちゃんに嬉しい機能

もう一つ良かった点は、灯かりです。

メリーの真ん中にライトが付いていて

オレンジ色の灯かりがともるようになっていましたが、

我が家の赤ちゃんはその灯かりが大好きでした。

よくジッと見ていました。

赤ちゃんにオススメのメリーまとめ

少し成長して、おもちゃに手を伸ばすようになると、

自分でメリーのおもちゃを手で揺らして遊んでいました。

そしてそれを口に入れようと頑張っていました。

赤ちゃんの成長に合わせて長く使えるメリー、

是非使ってみてはいかがでしょうか。