子供服など育児に掛かる費用はリサイクルやメルカリで節約できるか?

子どもの衣服

子どもは可愛いものですが、同時に手がかかる存在でもあります。

特に子どもが小さい場合には、保育園に入れるのも大変だし、仕事と家庭を両立させるのも難しいと言うことで、しばらくは働くのを考えると言うママも少なくありません。

けれど、生活にはやはりお金が掛かるため、毎日節約のことを考えてしまうものです。

このような育児に掛かる費用は、こんな点から節約してみるのもいかがでしょうか?

子どもや家族の服はフリマやリサイクルを活用するのも手

子どもの服と言うものは、すぐに大きくなるのにも関わらず、やたらと数も必要となりますし、少額でも数が多くなれば、それなりに出費もかさむものです。

そのため、子どもの服などは、フリマアプリなどを活用して、安くゲットするのもいかがでしょうか?

例えば、メルカリなどのフリマアプリでは、ベビー服なども格安で出品していますし、その逆に、着れないベビー服などがあれば、スマートホンで写真に撮って、出品することも出来ます。

服の整理などをしていて、これはいらないなあと思ったら、捨てずにこのようなフリマアプリを活用するのも、節約には良い方法ですね。

中には、子ども服はフリマアプリで買って、サイズがダウンしたらすぐにフリマアプリで売るから、服などにお金を掛けないと言うような人もいますし、子ども服だけでなく、ママやパパの服なども購入、出品するのも、気軽に出来る節約法としては、かなり良いかも知れません。

玩具もリサイクルを活用してゲットしてみては?

また、意外とお金が掛かるものとして、子どもの玩具などもあります。

安いものならば千円代でもある玩具ですが、玩具フライパンを置いたら、ジュージューと音が鳴ったり、水が流れたりするようなちょっとしたレンジタイプの玩具や、室内でも遊べるジャングルジのような玩具の場合には、やはり三千円ぐらいから、高いものでは二万ほどかかるものなどもあります。

そのため、高額なものをゲットするならば、上記のようなフリマアプリを活用するのもいかがでしょうか?

新品では一万ほどするようなものでも、中古ならば、二千ぐらいの価格で販売しているケースもありますし、玩具にも流行りなどがありますので、使わない、もういらないようなものなどは、かなり安く出ている可能性もあります。

また、中には子どもが気に入らなかったなどの理由から、箱から出していない新品のものなどもあり、ほぼ綺麗な状態のものを、運良く購入出来ることもあるかも知れません。

子どもが多くて玩具を買うのもお金が掛かると言う場合には、まずはスマートホンで、フリマアプリをチェックしてみるのも良いですね。