初めての離乳食のヒント!こんなものも参考にしてみては?

離乳食

1

世の中には、楽しんで育児をしているお母さんもいれば、

離乳食が面倒で面倒で~と嘆いているお母さんも少なくありません。

また、全部同居の姑さんや実母がしてくれると言う、

とても恵まれた環境にいるラッキーなお母さんもいるものです。

けれど、どうしても自分で離乳食を作らないといけない場合などは、

手間が掛かって大変だったり、離乳食の間隔が上手くつかめないと言う悩みを抱えているお母さんも多くいます。

何時に朝ごはんで~と離乳食教室などで習っても、その通りに離乳食を与えることが

難しい場合もありますし、ついつい時間が大幅にずれ込んだり、

どんなメニューを何品用意しないといけないかなど、厄介な問題もあります。

このような離乳食の問題解決には、こんなことを参考にしてみるのもいかがでしょうか?

入院したことで離乳食のメニューや間隔を掴んだお母さんもいます!

子供の入院となると、親としては心配なことも多いですが、小さいうちは、

インフルエンザやノロウィルスなど、やたらと病気に掛かり、

念のために入院しましょう・・・となるケースも少なくありません。

そのため、親としても、病院に行けば、即入院となるかも知れないと、

先に入院準備をしてから病院に連れて行く人も中にはいるようです。

入院と言えば、子供が小さいうちは、お母さんが付き添いで泊まりこむことが

ほとんどですが、実は入院したことで、離乳食の

問題の解決のヒントを得たお母さんもいるようです。

例を挙げれば、病院食などでも、月齢に合わせて、

おかずは何品、どのような調理法なのかなども目で確認することが出来ます。

それに、どれぐらいの時間に与えれば良いのか、ミルクは

いつ頃飲ませるかなど、参考にすることも可能です。

入院すると言うことは、いろんな苦労もありますので、大変でもありますが、

離乳食などで悩んでいるお母さんにとっては、ちょっとしたヒントにもなることもあります。

テレビの育児番組もぜひとも参考にしたいものです!

それに、教育テレビでは(すくすく子育て)と言う番組がありますが、これも、

初めて育児をするお母さんにとっては、目から鱗な情報も満載です。

離乳食の調理法は勿論ですが、月齢による成長具合や、手作りの玩具の作り方、

子供のしつけ方など、様々な情報を得ることが可能です。

また、自分と同じく、育児中のお母さんの悩みなどを聞いたりするコーナーもありますので、

育児でわからないことがあったり、産後うつが抜けない・・・

と困っている場合には、気分転換に観てみるのもおすすめです。

他にも、教育テレビには、子供向けの番組なども毎朝放送していますので、

育児中にはぜひ、活用したいものです。