赤ちゃんのベビー服!出産祝いなどプレゼントで贈るならばどのようなタイプがオススメ?

出産祝い

1

知人や友人に赤ちゃんが産まれると、とてもおめでたいことであり、

出産祝いなどを贈ることも多いかと思います。

けれど、新生児のうちは、どのようなものをプレゼントしたら良いのか、

子供がいない場合や、独身者では、いまひとつわかりにくいこともあります。

そのため、無難にお金を渡す・・・と言う人も少なくありません。

しかし、あまり相手にお返しなどの気負いさせたくない場合などは、

お金を渡すよりも、プレゼントを贈るほうが、良い場合もあります。

例えば、赤ちゃんにベビー服を贈る際でも、このような点に注意しましょう。

すぐに使うならば70~80サイズ前後のつなぎタイプのカバーオールなどもベスト!

赤ちゃんへのベビー服を選ぶ場合には、サイズなども

出来るだけ大きいものをセレクトする人も少なくありません。

これは、あまりにも小さい場合には、入らなくなったりする恐れもあるからですが、

あまりにもサイズが大きいと、すぐに使えなくて、とても不便なこともあります。

特に新生児期などは、冬はずっとベビー服を着せることも多いため、

カバーオールなどは頻繁に使うケースも多くなります。

そのため、もし、産まれてすぐの赤ちゃんにベビー服を渡すならば、

70~80ぐらいのカバーオールなどのつなぎの服もおすすめです。

赤ちゃんが産まれて、しばらくしてからベビー服を渡す場合などは、

やや大きめの90ぐらいのサイズを選ぶのも良いでしょう。

ベビー服売り場などでは、専用のスタッフがいますので、

サイズなどがわかりにくい場合には、どれぐらいのものを選べば良いのか、

まずは聞いてみるのも良いかと思います。

新生児や生後1年ぐらいの赤ちゃんにはつなぎのほうが喜ばれることもある!

それに、ブランドのベビー服などでは、トップスとボトムと言うように、

上下にわかれた服をチョイスしてプレゼントする人も少なくありません。

けれど、新生児のうちは、このようなタイプの服を着ることが出来ませんので、

もらってもしばらくは箪笥のこやしになることもあります。

すぐに使って欲しい場合には、やはりカバーオールなどの、

ボタンでつなげる便利な服のほうが良いでしょう。

また、ベビー服にこだわらず、小さいうちは下着やスタイなどもよく使いますので、

このようなものをプレゼントに選ぶのも良いかと思います。