育児には正解がありません。育児中のお母さんはこんなことで悩んでいる!

育児の悩み

1

初めての育児は、やはり誰しも苦労するものです。

また、最初から楽勝~と言う人はほとんどおらず、

誰しもが何らかの悩みを抱えているケースが多いようです。

特にお母さんの場合には、子供とほぼ毎日を過ごしますので、

どうしても育児に関しては、いろんな苦労をすることも少なくありません。

そのため、こんなことで悩んでいるお母さんも沢山います。

育児の悩み:育児の辛さを誰もわかってくれない・・・

例えば、子供が双子や三つ子の場合には、

一人で育児をするのも大変なため、実母や義母、

自分の姉妹などの力を借りる機会も多いかと思います。

けれど、昔の育児と現在の育児は、やはり大きく違うものです。

また、自分の考える育児と、実母や義母の考える育児は同じであることも少ないため、

意見が食い違うこともしばしばあります。

これが実母の場合には、お互いにギクシャクしたとしても、後を引きずらず、

さっぱりとしていることも多いですが、血縁が無い義母の場合には、

どうしても相手を恨む気持ちが出てきてしまったり、

配偶者である夫に当たってしまうお母さんも多いものです。

そのため、育児が辛い気持ちは大きいかと思いますが、あまり溜め込まず、

どうしても義母の力を借りないといけないと悩むぐらいならば、

ファミリーサポートをお願いしておくのも良いでしょう。

時給も800円前後で、家事や育児もサポートしてくれますし、

育児経験者も多いことから、こちらの気持ちも配慮してもらうことが出来ます。

お金はやや掛かってしまいますが、ストレスを抱えながら義母にお願いするのならば、

行政の力を借りるほうが良いでしょう。

育児の悩み:理想と現実のギャップが大きい・・・

それに、初めての育児を経験すると、こんなに楽しいのかと思う人もいる反面、

こんなに辛い、しんどいのか・・・と考えてしまうお母さんもいるものです。

特に双子や三つ子の場合には、行動も制限されますし、

自由に子供とおでかけ~などと言うことも、ベビーカーが双子用ならば電車に乗れるか、

もしも何かあったらどうすれば良いかなど、悩みもつきないものです。

また、外出先での離乳食やミルクはどうしよう、オムツを換える場所はあるか、

お母さんが一人で出かける場合には、上手く対処出来るかなどの心配から、

あまり遠出をしたりしないケースも少なくありません。

そのため、育児が楽しい、赤ちゃんが可愛くて仕方無いと言う他のお母さんとのギャップに悩み、

自分は母親失格なのか、育児が上手く出来ていないのかと悩む人も沢山います。

けれど、育児には正解がありませんし、

個人の価値観でもありますので、あまり深刻に考えないほうが良いでしょう。

子供にとっては、お母さんがいつも傍にいてくれるほうが幸せな場合もあります。

また、現在は育児が楽勝~と言うお母さんでも、

子供が成長するにつれて、いろんな悩みが出てくる場合もあります。

どうして自分だけが・・・と考えずに、

まずは子供が無事に成長していることを喜ぶようにしましょう。